武田鉄矢、今朝の三枚おろし

【武田鉄矢】歴史認識が180度覆る『日本と韓国の仰天真実!』全25分間 --- 【武田鉄矢】※すぐに隠蔽されました※ 人工知能が暴露した「中国の恐ろしい正体」全32分間 --- 【武田鉄矢】芥川龍之介のスゴすぎる話全63分間 【感想】全てを鵜呑みには…

サウジアラビアの国家的自殺行為

不明記者「素手で争い死亡」 サウジが認める 皇太子の関与言及せずhttps://www.sankei.com/smp/world/news/181020/wor1810200005-s1.html【カイロ=佐藤貴生】サウジアラビアの反体制ジャーナリスト、ジャマル・カショギ氏がトルコのサウジ総領事館で行方不…

安倍首相、訪中時には外交辞令のリップサービスにも気をつけて

【石平のChina Watch】安倍首相を待つ2つの罠https://www.sankei.com/smp/column/news/181018/clm1810180005-s1.htmlこの原稿が掲載されてからおそらく約1週間後、安倍晋三首相は訪中の旅に出かけているはずである。習近平政権は、初めて日本国…

トランプ大統領、いよいよ本丸へ討ち入り決意か

「私の最大の脅威はFRB」トランプ氏が再び批判https://www.sankei.com/smp/world/news/181017/wor1810170016-s1.htmlトランプ米大統領は16日、FOXビジネステレビで「私にとっての最大の脅威は米連邦準備制度理事会(FRB)だ」と述べ、再び独立機…

2度目の米朝首脳会談は急がず

ボルトン氏、2度目の米朝首脳会談は「数カ月後」 年明け実施の可能性もhttps://www.sankei.com/smp/world/news/181013/wor1810130013-s1.html【ワシントン=黒瀬悦成】ボルトン米大統領補佐官は12日に放送されたラジオ番組とのインタビューで、トランプ氏…

鉄の杖に追い風となる米連邦最高裁へのカバノー判事就任

米最高裁が保守派優勢に 中絶、銃規制…判断の行方はhttps://www.sankei.com/smp/world/news/181015/wor1810150001-s1.html【抜粋】トランプ米大統領から連邦最高裁の判事に指名されたブレット・カバノー氏(53)が、議会の承認を経て就任した。カバノー氏…

縦からなる横的な蕩減復帰(私見)

長い復帰摂理歴史も、いよいよ最期の時を迎え、様々な歴史上の人物による出来事が、折り重なるように、この時代に既視感を持って現れているようだ。 お父様が、ご生前に指折り数えて基元節を待たれたことは、あたかも、モーセがヨルダン川を渡って約束の地に…

サウジ人反政府記者がトルコ国内のサウジ総領事館で行方不明

腕時計端末通じ音声記録か サウジ記者不明でトルコ紙http://www.sankei.com/smp/world/news/181014/wor1810140010-s1.htmlトルコ政府に近い地元紙サバハは13日、イスタンブールのサウジアラビア総領事館を2日に訪問した後、行方不明になった著名なサウジ…

訪中時に、ウイグル族弾圧への懸念を伝えよ

ウイグル族拘束 中国の人権侵害見逃すなhttp://www.sankei.com/smp/world/news/181012/wor1810120004-s1.html中国が新疆(しんきょう)ウイグル自治区で、100万人以上の少数民族を再教育施設に強制収容した疑いが出ている。「空前の弾圧」だとして米共和…

米国の国連大使、ヘイリー氏からパウエル氏へ

ヘイリー国連大使突然の辞任 トランプ氏と協調しつつ独自色 やまぬ大統領選への観測http://www.sankei.com/smp/world/news/181010/wor1810100021-s1.html【ニューヨーク=上塚真由】米国のヘイリー国連大使(46)が9日、年内での退任を表明し、米政界や国…

トランプ政権は、中国・北朝鮮・韓国をひとまとめにして抑え込む

トランプ政権に幾重の「壁」 外交ルート不全、韓中露が「段階的措置」援護http://www.sankei.com/smp/world/news/181007/wor1810070027-s1.htmlポンペオ米国務長官が7日、3カ月ぶりに訪朝し、停滞した米朝交渉が再び動き出した。ただ、トランプ米政権は「…

プーチン悪者説が定着した理由、クリミア併合の真相

【秋の特別対談】馬渕睦夫氏と語る[桜H30/10/6] その3 開始後39分〜48分【内容】ソ連崩壊後、ロシアの地下資源をユダヤ系新興財閥オルガルヒと石油メジャーが組んで抑えつつあった時にプーチンが登場して待ったをかけた。その典型的な事件が2003年…

アメリカ・ファーストの背景の解説

【秋の特別対談】馬渕睦夫氏と語る[桜H30/10/6] その2 開始後31分〜36分【内容】トランプ大統領は、アメリカ・ファーストと共に各国ファーストも主張し主権国家を重視している。それに対し、ディープステイトは国家を重視していない。それは、ディアス…

ソ連と同時に中国が崩壊しなかった理由、及び、アメリカの支配階級の解説

【秋の特別対談】馬渕睦夫氏と語る[桜H30/10/6] その1 開始後12分〜14分【内容】東西冷戦が終結しソ連が崩壊した時に、中国では天安門事件があり滅びそうになったが、アメリカが延命させた。地下資源の豊富なロシアでは民営化された企業をユダヤ系新興…

中東紛争とは軍産複合体による自作自演だったのか

イラン、銃乱射事件でシリアに報復 東部にミサイル発射http://www.sankei.com/smp/world/news/181001/wor1810010030-s1.html【カイロ=佐藤貴生】イランの革命防衛隊は1日、シリア東部アブカマルにゾルファガールなど中距離ミサイル数発を発射したとの声明…

トランプ米政権、中国と「全面対決」宣言

http://www.sankei.com/smp/world/news/181005/wor1810050021-s1.html【ワシントン=黒瀬悦成】トランプ米政権は、貿易摩擦で対立する中国と、経済分野だけでなく安全保障分野も含め「全面対決」することを公式の対中国政策とする立場を明確に打ち出した。ペ…

ウイグル民族弾圧問題の本質

【DHC】10/4(木) 有本香×石平×居島一平【虎ノ門ニュース】 開始後109分〜118分【内容】米政府は新疆ウイグル自治区の再教育収容所の運用で稼働しているシステムや住民監視に使われるハイテク製品を対象に、輸入に関わった中国企業や自治区トップの取り…

中国一帯一路の中核・パキスタンでも見直し

パキスタン、中国「一帯一路」関連事業見直し 鉄道事業で融資20億ドル削減http://www.sankei.com/smp/world/news/181003/wor1810030023-s1.html【ニューデリー=森浩】パキスタンは3日までに、中国が推進する巨大経済圏構想「一帯一路」による鉄道改修事…

安部首相の意識を具体化させた改造内閣の布陣

外交重視で骨格維持、参院選にらみ党内融和も 改造内閣・党役員http://www.sankei.com/smp/politics/news/181003/plt1810030004-s1.html安倍晋三首相が2日に行った内閣改造・党役員人事は、外交・経済で実績を持つ「政権の土台の維持」と来年夏の参院選の勝…

変幻自在トランプ政権が年明けに勝負手を放つ

中国艦船が異常接近 「航行の自由」作戦の米艦にhttp://www.sankei.com/smp/world/news/181002/wor1810020006-s1.html 【ワシントン=黒瀬悦成】米太平洋艦隊は1日、中国が軍事拠点化を進める南シナ海のスプラトリー(中国名・南沙)諸島周辺で9月30日に…

台風と停電の不思議な1日

昨夜は暴風雨の中、信号機の消えた交差点を何ヶ所も安全確認しながら、ゆっくりと通過し、真っ暗な自宅に帰り、少しだけネットをして休みました。さすがに停電は復旧しているだろうと思いながら目覚めると、まだ停電中でした。還故郷以来、四半世紀暮らしま…

総裁選後の安倍外交、絶好の滑り出し

第73回国連総会における安倍内閣総理大臣一般討論演説https://www.kantei.go.jp/jp/98_abe/statement/2018/0925enzetsu.html 安倍総理が国連演説を終えて 三選のお祝いのご挨拶の長蛇の列 ----- 日米共同声明全文https://r.nikkei.com/article/DGXMZO…

アメリカ空軍と海軍は中国との対決に備えて増強中

【ライブ配信】9/28(金)上念司×大高未貴×ケント・ギルバート×居島一平【DHC 虎ノ門ニュース】 開始後114分〜117分【内容】アメリカ空軍は、中国との対決に備えて25%増強する。マティス国防長官は、テロ戦争から大国間角逐へ国防戦略の大転換を表明…

青山繁晴ワールド全開!沖縄知事選応援演説

【さきまあつし】青山繁晴 応援演説 豊見城市役所前 全18分間【感想】人の為に生きた沖縄を讃える礼拝説教のような名演説である。立て板に水、淀みなくとうとうと語る弁舌は圧巻です。祖国を想う愛国心は見習いたい。特に「天皇陛下が毎晩、私たちの為に祈…

国際社会は中国包囲網を狭めている

中国、南シナ海で英国をけん制 「一方の肩持つな」http://www.sankei.com/smp/world/news/180925/wor1809250028-s1.html中国の王毅国務委員兼外相は24日、米ニューヨークでハント英外相と会談、中国が領有権を主張する南シナ海の諸島付近で英国が軍艦を航…

打開策が尽きてきた中国に要警戒

米中貿易戦争、中国の対抗策は 不買運動や投資減…米国債売却「最後の手段」かhttps://www.sankei.com/smp/world/news/180924/wor1809240027-s1.htmlトランプ米政権が中国からの2000億ドル相当の輸入品に追加関税を課す制裁措置の第3弾を24日に発動し…

中国人のウソは虐げられた民衆にとって生き延びるための苦肉の策

中国との通商取引難しい 米高官「ひどい行為多い」http://www.sankei.com/smp/world/news/180925/wor1809250004-s1.htmlトランプ米政権のナバロ大統領補佐官(通商製造政策局長)は24日、米CNBCテレビで「中国は多くの非常にひどい行為に関わっており…

中国の宗教弾圧に対する米国の圧力を支持します

米、中国の宗教弾圧に強い圧力 ペンス氏とポンペオ氏、ウイグル族弾圧など批判http://www.sankei.com/smp/world/news/180923/wor1809230025-s1.html【ワシントン 加納宏幸】ペンス米副大統領は22日、ワシントンで開かれた宗教保守団体の会合で、「トランプ…

対話を拒否した中国に「お前はもう死んでいる」

中国が対米協議をキャンセルとの報道http://www.sankei.com/smp/economy/news/180922/ecn1809220018-s1.html【ワシントン=塩原永久】米紙ウォールストリート・ジャーナル(電子版)は21日、関係者の話として、中国が近く予定されていた米国との貿易協議を…

ポスト安倍は日本流のプーチン・メドベージェフ方式

【DHC】9/21(金)武田邦彦×須田慎一郎×居島一平【虎ノ門ニュース】 開始後19分〜20分【内容】ポスト安倍では、まず岸田氏であり、そして菅氏だ。泥をかぶり続け、政権を支え続けた腹の座り具合から見ると菅氏が上である。小泉氏はまだまだであり、政策の…