読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

退会届、私たちの家庭の場合

家庭連合の毒薬聖酒式が迫る中、そろそろ潮時かと退会届を考えていらっしゃる方もいらっしゃるのではないでしょうか?
かつて、格調高い論文のような澤田地平さんの退会届でやゴリアテに投じたダビデの石のような江利川会長の退会届もございました。
私たちの家庭では、別の観点から退会届をとらえてみました。皆様の参考にはならないかもしれませんが、簡単に証しさせていただきます。
私は1985年に統一教会に献身しました。それ以来、両親から猛反対され、「俺の目の黒いうちに脱会してくれんかな。」と言われ続けてきました。
昨年10月より実質的にはサンクチュアリー教会に改宗しました。そして先々月、ケジメとして区切りを付けようと思いました。偽装脱会ではなく本当に統一教会を脱会するわけなので、なんとか活用できないものかと考えました。「退会届 家庭連合(旧 統一教会)」これは太字で強調し、そして松涛本部の住所・電話番号 徳野会長と所属教会の住所・電話番号 教会長氏名を記入し、本文は、シンプルに「一身上の都合により貴会を退会致します。長い間本当にお世話になりました。ありがとうございました。」そして、私と家内の署名と実印で提出しました。
数日後、退会届のコピーを持参して帰省しました。
そして両親に渡して「長い時間、親不幸をお掛けして申し訳ありませんでした。今やっと統一教会が間違っていたことに気付きましたので、脱会することにしました。本当にご苦労させてすみませんでした。許してください。」 と伝え、「お祝いじゃないけどみんなで野菜ジュースを飲みませんか。」と言い、サンクチュアリーの聖酒を混ぜて来た野菜ジュースを皆で飲みました。そして、こっそりと「実は、統一教会のようにマスコミをお騒がせする団体じゃないけど、もっとおとなしい団体の中で、慎ましく信仰して行こうと思っているんだ。」と言うと「30年も信仰した者が簡単に信仰を捨てられるとは思っとらんよ。」本来の基準からは遠く及ばないことはよく分かっておりますが、統一教会時代には1ミリも進まなかったことに比べると大きな進歩でした。すべては、真のお父様と亨進二代王様の守りと導きのおかげだと感謝しております。ありがとうございました。栄光在天。

by ロード

クリックして応援してね。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村