読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

聖句に隠されていた再臨主の名前

ヨハネによる福音書 第16章25節
「わたしはこれらのことを比喩で話したが、もはや比喩では話さないで、あからさまに、父のことをあなたがたに話してきかせる時が来るであろう。」

イエス様は、再臨に関するみ言の中で
密かにお父様の名前を隠し込んでいました。
父→文という一字を素早く書くと父になります。
話し→み言→文
あからさま→明瞭→鮮明

ヨハネの黙示録 第10章6節
「天とその中にあるもの、地とその中にあるもの、海とその中にあるものを造り、世々限りなく生きておられるかた」

黙示録は再臨時代に対する予言書です。
天地を創造された永遠なる神様に関する
聖句の中に、お父様の名前を含ませていました。
天のもの→代表は太陽と月→日と月を合体→明
地のもの→従順な代表は→羊
海のもの→代表は→魚
魚と羊を合体→鮮

ノストラダムス研究家であるジョン・ホーグ氏
「メシアの名前は月に関係している。」
お父様の英語表記は、
「The Rev. Sun Myung Moon」
太陽と月の綴りは、ピッタリ合ってます。

コジツケがましく聞こえたら、お許しください。

若干、後出しジャンケンのようで
気が引けますが・・・
(再臨主の名前を知ったうえで、聖書を読み返し、都合良く聖句を拾い集めること)

by ロード


クリックして応援してね。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村