読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今後の展開予想は十人十色

テレビが報道しない北朝鮮危機を暴露!ティラーソン国務長官のヤバい発言とミサイル危機



開始直後〜6分

ーーーーー


辛坊治郎vs金慶珠】意見完全対立!北朝鮮の今後!韓国の次期大統領候は?【報道二郎・保守論NEWS】



ーーーーー

国連安保理で各国外相が「東京が核攻撃される現実的な可能性がある。」と発言しています。

67年前に朝鮮戦争を経験していながら、根拠もなく同じ民族に刃を向けることはないだろう。と信じている韓国世論は理解に苦しみます。

辛坊氏ですら押され気味となる金慶珠コメンテーターをディベートで論破できる人は、ほとんどいないでしょう。彼女の主張を30分も聞いていると、軍事危機なんてこんな程度かなという魔法に掛けられてしまいそうです。




では、ここからは、私の予想です。

北朝鮮は核を放棄する意思はありません。一旦セットしてしまった核実験は、解除することが、ほぼ不可能です。今月か来月には核実験をするでしょう。

アメリカからすれば、「条件が揃えば、米朝首脳会談をしてもいい。」とまで譲歩したのに、国際社会を無視して、全てをぶち壊す北朝鮮はとんでもない国だとなる。空母が3隻以上集結する秋に本当の軍事危機が訪れる。

韓国左翼政府はアメリカを突き放し、アメリカは韓国を見限る。いよいよ追い詰められた北朝鮮で、精神状態不安定な金正恩から、ある日、突然、命令が下る。

by ロード


クリックして応援してね。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村